読みたい本のリストを持つ

〈吹き寄せパック/風物のデザイン〉秋は読書気分が高まる季節ですが、いざ読もうと思っても「どれを読めばいいのやら」と決めかねることが多いのです。気になる本のリストは大量にあるのに、不思議なことです。そのリストをもう少し使いやすくする工夫を考えてみました。見たい映画やドラマのリストにも応用できるかもしれません。何か参考にお使いいただければ幸いです。

広告

メモの取り方

〈横罫9mm(補助罫3mm)〉今回はひさしぶりに文字づくし、説明づくしの投稿です。書きながら自分が意識していることを分析するのは、なかなか興味深い時間でもあります。ご紹介したメモの取り方の感覚は、数学(算数)の文章題で数式を立てるときのものに似ているなあ、という発見もありました。どこで何がどう作用するか、意外なことは楽しいですね。

革とインクの色合わせ 〜 ダークカラー

〈カンダミサコ システム手帳バインダー〉カンダミサコのシステム手帳バインダーとインクの色あわせ、第2弾です。シックなモノトーンの表紙を開いて、出てくる色は……。予想と少し違っているのも、また面白いのではないでしょうか。数あるインクの色の中から、これ!というものが見つかったら嬉しいですね。この記事が何かの参考になればとても嬉しく思います。

革とインクの色合わせ 〜 ビビッドカラー

〈カンダミサコ システム手帳バインダー〉ダイアリーの話題が続いたところで、今回は楽しく色遊びの記事です。外側と内側の革で色が違うカンダミサコのシステム手帳バインダーを見ていると、インク選びもワクワクします。少し秋らしさのある配色になったかもしれません。

【ダイアリーのアレンジ】スケジュールではなく日記として

〈無罫(分割ガイド付)〉〈吹き寄せパック/風物のデザイン〉今回はスケジュール帳ではなく、日記帳としてのアレンジを3種類ご紹介します。私のイメージではスケジュール帳はいくぶんお堅いものなので、日記帳はもう少しやわらかく楽しみたいなあと思います。普段は使わない色のインクで遊んでみるにもいい機会ではないでしょうか?

【ダイアリーのアレンジ】見開き片側1週間と見開き2週間

〈横罫9mm(補助罫3mm)〉今回のダイアリーのアレンジは、レイアウトとしては定番の見開き片側1週間(と見開き2週間)です。罫線を何行ずつ分けるか、や日付をどこに書くか、など、実に細かい話が満載です。カスタマイズの何か参考になれば幸いです。

【ダイアリーのアレンジ】見開き1週間バーチカル

〈水玉罫〉今回から、筆文葉のリフィルで工夫する各種のダイアリーの具体的な使い方に触れていきたいと思います。第一弾はいきなり変化球、見開き1週間のバーチカル。水玉罫が意外に普通にダイアリーとして使えるな、と私も発見となりました。ちょっと他で見ない自分だけの手帳、を楽しめるかも?

どのダイアリーがお好き?

筆文葉の〈3つ折りカレンダー〉は、単体で見ると7月始まりです。まだお使いでない方も試してみるチャンス!さて今回は、手帳といえばまず真っ先に用途として思い浮かぶダイアリー(スケジュール帳)のデザインを、いまある筆文葉のリフィルに載せていろいろと考えてみました。ライフスタイルの数だけ手帳の形があると言っても過言ではありませんが、ご自身に合う形について、何かの参考になれば幸いです。