体力づくりと同じように、脳の力も日々、地道にトレーニングを積み重ねることでより鍛えられるものだと思います。普段の書きものとはちょっと違った、でもびっくりするほど難しいわけではない、パズルのようなゲームのようなものに取り組む時間が持てると良さそうだなぁと考えるのです。楽しければ、それだけでもうけものですし 🙂

無理のないストレッチやランニングは、体がほぐれたり温まったりして気持ちがいいものです。頭のトレーニングでも、「できた」「うまくいった」という快感を伴うと、またやりたい、と思えるかもしれません。

疲れすぎない程度の量にとどめることと、何かしらゴール(クリア条件)を決めること。これが、トレーニングを面白くするための秘訣だと思うのですが、システム手帳、しかもバイブルサイズは、この目的にうってつけだという気がします。

パズルやゲームそのものではありませんが、頭をちょっと活気づけるようなトレーニングを試していくのがここでのテーマです。なにより、そういう書き物を考えること自体が一番の刺激になることを期待して!

ピックアップ記事


記事一覧を見る

広告