切り取り一筆箋

綴じ穴近くのミシン目で切り離せるのが特徴のリフィルです。紙が厚いので、ページを繰る程度では割けることはありません。

用紙は17文字 × 6列=102文字のマス目になっています。マス目と綴じ穴の間にはあえて余白をもたせました。

会社員時代、書類などを郵送する際、ひとこと書き添えたいと思うことがちょくちょくあったのですが、ここに一筆箋があれば……とほぞを噛んでも、喉元過ぎれば熱さを忘れ。でも手帳は欠かさず持ち歩いていたので、このリフィルがあればバッチリ!と当時の自分に伝えたい。雰囲気のある紙で、便箋などがお好きな相手には「おっ」と思っていただけそうでもあります。

おすすめポイント

  • 余白部分を活かして、好みの便りに仕立てられます。宛名や補足事項を書く場所として使うほか、ハンコやシールやイラストを添えても。
  • 原稿用紙に見立てて、文字数を数えたり、文芸作品をしたためても趣があります。

 

切り取り一筆箋の使い方いろいろ

 

商品情報

  • 寸法:バイブルサイズシステム手帳用リフィル(170×95)
  • 入数:1パック30枚入り
  • 価格:550円+税

商品は現在、Pen and message. のサイトからご購入いただけます。
下のリンクをクリックすると、商品ページが新しく開きます。

商品を購入する

広告